雅叙園から駅まで

五枚目までは雅叙園の風景。そして・・・ 八百屋お七の井戸があったり、行人坂にある大円寺があったりして面白い。 このお寺は八百屋お七の物語の起点になる明和の大火(明和9年2月29日(1772年4月1日))の火元になった寺でもある。 行人坂の名所でもある石造五百羅漢像は明和の大火の犠牲者追悼のために作られたとされて…

続きを読むread more

和のあかり×百段階段2022から7

階段は厚さ約5cmのケヤキ板を使用。 階段で結ばれた各部屋はそれぞれ趣向が異なり、各部屋の天井や欄間には、 当時屈指の著名な画家達が創り上げた美の世界が描かれています。 百段階段ではない雅叙園のほかのスペースにもちょっと行ってみましたが豪華ですよね。 …
コメント:22

続きを読むread more