東博へ2

220827-115053.jpg

そうそう、これが見たかったんですよ~。

創立150年記念特集 東博のガラスコレクション―明治期ガラス工芸の諸相

ちなみにyasuhikoさんのブログで紹介していたので来てみました。

薩摩切子の深い赤もいいし、金縁や彩色豊かなものは紀州徳川家のものとか。

ほかにも海外のものや、品川硝子製造所で明治に作られたものなど、興味津々。

220827-114924.jpg

220827-115110.jpg

220827-115018.jpg

220827-114935.jpg

220827-115010.jpg

220827-114945.jpg

220827-114912.jpg

220827-115002.jpg

220827-115121.jpg

220827-114906.jpg

220827-114807.jpg

220827-114742.jpg

220827-114900.jpg

220827-114747.jpg

220827-114819.jpg

220827-114759.jpg

220827-114843.jpg

220827-114850.jpg

220827-114831.jpg

220827-115209.jpg

220827-115142.jpg

220827-115204.jpg

220827-115130.jpg

220827-115308.jpg

共通データ
ソニーα7Ⅱ
TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD
TAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACRO(72E)
TAMRON 70-180mm F/2.8 Di III VXD
RAW現像 Adobe Photoshop Lightroom CC

この記事へのコメント

2022年09月13日 00:07
こんばんは!
この博物館、大好きです、
でも学生だった頃と違って、見学に行く機会が無いんです。
端から端まで見ると一日がかり、疲れます。
ガラスコレクション、素敵ですね、
見る機会の少ない名品 良いですね (^o^)
2022年09月13日 04:10
 上野の美術館やら博物館、動物園、なかなか行く機会がないのです。ぜんぶじっくり見たら、1日では回りきれないような内容ですよねえ。前に行ったのはいつだったか、思い出せないくらい前のハナシです。

 葡萄の美酒 夜光の杯 飲まんと欲すれば、ということで繊細で透明な硝子の盃でお酒飲むのも良いでしょうね。

 切子硝子は見事な工芸品ですよね。僕も、公園緑地管理財団の記念品で江戸切子の青い硝子の花瓶を頂いたことがあります。盃の方は自分で買うしかなさそうですねえ。
信徳
2022年09月13日 07:11
ガラスと言うと窓ガラスしか出て来ないボンクラですが
今の技術で作れば何でも作れちゃうんでしょうね。
昔の製品だから価値が有り美しいのでしょう。
水上、伊香保にガラス館など有ります。
イッシー
2022年09月13日 07:34
無名子さんこんにちは。
>端から端まで見ると一日がかり、疲れます。
次は国宝展があるみたいですよ~。
イッシー
2022年09月13日 07:36
なおさんこんにちは。
切子の花瓶をお持ちですか。それはいいですね。
こんな綺麗な器だと酔えないかも。。笑
イッシー
2022年09月13日 07:37
信徳さんこんにちは。
>水上、伊香保にガラス館など有ります。
ガラス工房みたいなところもありますよね~。
2022年09月13日 12:21
名品は実物を見るのが一番ですね。
上野は近いのですが、なかなか足が向きません。美術品の鑑賞はもっぱらBS日テレの「ぶらぶら美術・博物館」の録画です。
2022年09月13日 17:58
こんにちは!
ガラス工芸の数々、見事なものですね。じっくり見て回ったら時間がかかるでしょうね。
江戸切子のグラスが頂いてあるんですが、綺麗すぎて使えません(苦笑)
どの作品も見飽きませんね。
イッシー
2022年09月13日 21:01
長さんこんにちは。
>美術品の鑑賞はもっぱらBS日テレの「ぶらぶら美術・博物館」

専門の人が解説してくれると、そのありがたさが如実にわかりますよね。
2022年09月13日 21:22
昔の工芸品は手間暇かけてますね~!!
その分、作品に温かみがあって素敵です!
カラフルな絵柄の器、配色的にも見事ですネ!
2022年09月13日 22:00
ガラス細工、大好きです。昔のちょっと厚手のガラス製品、カットがとてもきれいですね。
櫛も見事です。こういうところは1日いても飽きないですね。
2022年09月13日 22:32
こんばんは。
おぉ、流石に見事な工芸品、と言うか芸術品ですよね。
私もこういう工芸品を見るのは好きなのですが、都内となるとなかなか足が向きません。私はイッシーさんの写真で楽しむことにします。。ww
クーポノ
2022年09月13日 22:36
ガラス製品は心惹かれますね~。美しさに見入ってしまいます。 切子、大好きなんですが、勿体なくて買えず・・(^-^; でも江戸切子、ひとつでいいからやっぱ手にしたいなって思いました。 お財布と相談・・・
2022年09月13日 22:49
どの作品も 立体的な模様が 一層 重厚な雰囲気を強調して
とても 素晴らしいですね。
じっくり 見入っていたら 日が暮れてしまいそうです。
イッシー
2022年09月13日 23:13
宮星さんこんにちは。
>その分、作品に温かみがあって素敵です!

そうなんですよ~。今の時代で同じものを作ると、
もっとキレが出ちゃいそうな気がします。
あとは好みでしょけれど。
イッシー
2022年09月13日 23:15
かるきちさんこんにちは。
>ガラス細工、大好きです。昔のちょっと厚手のガラス製品、カットがとてもきれいですね。

切子は薄く作るには無理があったのかなって思わなくもないです。
イッシー
2022年09月13日 23:18
空蝉さんこんにちは。
>おぉ、流石に見事な工芸品、と言うか芸術品ですよね。

博物館は密なこともなく安心でしたよ~。もっとも電車で行くのは抵抗あるかもしれませんよね~。
イッシー
2022年09月13日 23:20
クーポノさんこんにちは。
>でも江戸切子、ひとつでいいからやっぱ手にしたいなって・・・

思いますよね~。私も現代のものでいいから薩摩切子が欲しい!
イッシー
2022年09月13日 23:23
フラバーバさんこんにちは。
>じっくり 見入っていたら 日が暮れてしまいそうです。

感動が多い分、見るのも疲れるっていうのもありますね。
何事も体力かな。
イッシー
2022年09月13日 23:30
ekoさんこんにちは!
>江戸切子のグラスが頂いてあるんですが、綺麗すぎて使えません

わかるな~それ。使ってこそなんぼって言われてもね~。。